GODIVAより美味しいガレーGallerのチョコ!本命バレンタインに

こんにちは、Mrs.ちょこらです(*’ω’*)まもなくバレンタインですね。

今日は私の一番のお気に入りチョコをご紹介します!

 

今やバレンタインと言えば色んなブランドのチョコが出回る時代。友人であれ恋人であれ心を込めて色・形もそれぞれに思いをたくし、贈ることを楽しむ。

 

今年はどんなチョコにしようかな。お世話になっているあの人にも贈ろうかなぁ。2月になると女の子はみんなそんな風に思うんじゃないかな。

 

今日は私の一番のお気に入りのチョコをご紹介。ほんっっっとに一番好きなやつ(*^。^*)ベルギーのチョコ、“ガレー“先に言っちゃう。これは、ほんっっっとにおいしいヾ(≧▽≦)ノ

 

実は私は主人からいただきましたの。

 

amazonのバレンタイン売れ筋ランキング本命チョコ1位にもなっています。

 

2016年から人気が出ているんですって(^^♪

 

ベルギーで最も名高いチョコレートブランド Galler(ガレー)

1976年に創業し、異例のスピードでベルギー王室御用達として認定されたチョコレートブランド。
カカオ、カカオバター、天然バニラなどの厳選された原材料にこだわり、植物性油脂、人工保存料、人工着色料を一切使用せずに作られたチョコレートは、 口どけがなめらかで香り高く深い味わいです。
その情熱的なこだわりはパッケージデザインにも現れ、チョコレートを包む包装紙一つ一つ まで独創的でスタイリッシュ。

大切な日の贈り物、大切な人への感謝の気持ち、いつも頑張る身近な人へ、そしてご自分へのご褒美として。
チョコレートの本場ベルギーが生み出した最高のチョコレートをお届けいたします。

パティシエのジャン・ガレーが生みの親

ジャン・ガレーはパティシエの家系に生まれました。
子供時代は、祖父が1930年に創業したお菓子店を手伝うのが大好きでした。
16歳でチョコレート作りを始め、チョコレート作りが彼の人生であると確信しました。

スイス・バーゼルでパティスリーを学んだ後、フランス・パリのガストン・ルノートルの元で修行をします。
1976年、21歳の若さでベルギー・リエージュにショコラティエとして独立し、自身のブランド「ガレー」を創業します。
チョコレートの3大国、スイス・ベルギー・フランスでの経験を活かし、伝統を守りながらも革新的そして創造的なショコラティエとして、ベルギーのチョコレートを語る上で欠かせないショコラティエの1人です。

出典:ガレー公式サイト

 

私、ガレーを知るまでは、チョコの最高レベルはGODIVAだと思っていたのよねぇ。(たけのこの里が好きだったし)

 

でも、世の中にはGODIVAだけじゃないと知ったのです。ガレーの24本入り。見た目からしてチョコとは思えない美しさ。

 

デザイン

 

絵の具のセットのような感じでなんてオシャレなのー!(*’ω’*)このまま飾っておきたいくらいね。なんたって王室御用達って書いてあるくらいだから♪

 

どれにしようかウキウキしちゃう♪

 

まず表を覆っているビニールを外しただけでカカオの香りがもう漂ってくる!Σ(・ω・ノ)ノ!なんてこと!まだ箱も明けてないのに

 

すんごいカカオ!こんなチョコレートってある!?これはかなりの期待~♪

 

さんざん迷い、見た目の美しさに酔いしれたので、そろそろいただこうかな。ミルク・ダーク・ホワイトとあり、それぞれ中に色々と入っているようだ。

 

本体に丁寧にチョコの説明が書いてある。

まずは

 

ミルクチョコwithクリスピーフィリング

一本取りだして・・・

 

紙を拡げてみると、ふあ~~°˖✧✧˖°

 

すんごいカカオの香り

きれいなミルクチョコバーのお出まし°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

綺麗だわ~。“Galler”って書いてあるー(⌒∇⌒)

 

食べてみたよ

 

ひとくち・・・パキッ

んー!!

 

かんだ瞬間まーあすんごい!ヾ(≧▽≦)ノ

 

お口の中カカオ

 

そして甘いミルクチョコと共にヘーゼルナッツの香り、甘みがふあーって(⌒∇⌒)

 

あーうんまーい!(*^。^*)

 

口の中からチョコがなくなってもまだま~だ香りが続いている!

 

これはスゴいチョコを発見したぞ!

 

ちょっと次!次いってみよ

 

お次はホワイトに挑戦。

 

ホワイトチョコWithピスタチオ

読んだだけでキレイな色合いのチョコが想像できるわね。

 

オープン!

 

わっはー!(^o^)きれいなホワイトさーん♡

なーんて美しいホワイトさんなの

 

優しそうだね。

 

いただきましょ。

 

食べてみたよ

 

パキッ

わっはーー!(^o^)ホワイトさん、めっちゃ濃厚!

 

すんごく濃厚なのに、かんだ瞬間からピスタチオの香りがぶわっと押し寄せて。

 

両者の違った濃厚さが程よく調和されて・・・。

 

これまた香りも豊かに広がり、なのにしつこくない。

 

よくホワイトチョコってのどにキーンと甘ったるくならない?

 

私、ちょっとそれが苦手なんだけれど、これは違ってマイルド。

 

あは~これまた、こんなにおいしいなんて。

 

一番のキタイのダークシリーズ。どーなっちゃうのかしら(^^)

 

ダークチョコは情熱の赤

 

ダークチョコWithプラリネフィリング

オープン!!

 

うわーーー!香りはんぱねーーー\(◎o◎)/

 

全米が震撼ってなぐらいにすーごーい!目が覚めた!

 

前の2本に比べ、ダークのカカオ感がすーーごい!!

 

食べてみたよ

 

さっそくパキッ

ぎゃあーーー!コレだーー!ヾ(≧▽≦)ノ

 

世界で一番私が好きな味―!

 

カカオの香り、風味・甘さと苦みのバランス世界No.1

 

やばーーい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

これだけのカカオ感に負けじとヘーゼルナッツの香ばしさ、風味がやってくる。

 

このビターな感じ最高だわ~。ミルクよりも、よりカカオを味わえて・・・。

 

食べ終わった後もずーっとカカオ。

 

いやぁ~チョコレートでこんな香りが豊かってはじめてよ。

 

箱を開けた瞬間から口の中でとろけさった後も、カカオが止まらない。

 

この余韻に包まれて、酔いしれて、もうなんだか世の中どーでも良くなってきちゃった(*^。^*)

 

ほんとにあまりにも幸せすぎて♡♡♡

 

は~、ちょっとこれあと何本?毎度毎度こんなにおいしさの矢に心を打ち抜かれて24本、身がもつかしら・・・

 

喜びの幸せのため息・・・。

 

ベルギーチョコが、こんなにも質が違うなんて。

 

ぜひ味わってほしい。自分へのご褒美はもちろん。

 

大切な人と分かち合いながらでも。

 

また数本ずつちょっとグルメな先輩のあの人にも。

 

私の中でおいしいチョコレートNo.1

 

ぜひぜひ(⌒∇⌒)

by カエレバ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。