自由気ままに本音をぶちまけるだけのブログ

八方美人が毒を吐く!

ニュース関連 本音

新潟の知事が援助交際で辞職したが、あの涙の理由が分からん

投稿日:

医者と弁護士の資格を持ち、新潟県の知事をしていた超エリートの彼が辞職した。

 

援助交際がアウトな行為だということは、そのような素晴らしい資格を一つも持っていない俺にでも分かる。

 

いや、そんなことはDQNでも分かるし、小学生でも普通に知っていることだろう。

 

ダメ、エンコ―。

 

頭が非常に良いのだから、分からないわけがない。

まして弁護士資格があるのだから、どれだけヤバいことになるかは一般人よりもリアルにイメージできるに違いないのだ。

 

では、辞職の会見で、齢50を過ぎたおじさんがなぜ泣いているのだろうか。

 

このあたりが全く理解できない。

 

なぜ?

 

あれほ何の涙なの?

 

悪いこと、アカンことと知りながら援助交際していて、ソレがバレてしまったから?

 

だとすると、泣いている意味が俺には分からない。最初からアカンことだってわかってるんだから。

 

当然、それだけ頭が良ければバレる可能性がゼロじゃないことも分かっているし、想定の範囲内じゃないのか?

 

バレた後の対応としてはいささか潔いとは思う。いささかだが。

 

最近ありがちな、全く認めずにオフホワイトと言って逃げ続けている芸人や嘘をつきつづける政治家よりはな。

 

だが、涙に関しては、全く理解不能なのだ。

 

以前いた大号泣議員のように、どこかネジが外れているということなのだろうか。

 

それとも、家族でも人質に取られているのだろうか。

 

どういう心理なのかサッパリ分からん。

 

分かる人、教えてくれ。どういうことだ。

-ニュース関連, 本音

Copyright© 八方美人が毒を吐く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.