毒親と絶縁して幸せになれた経験を赤裸々に綴ります。

毒親地獄からの脱出

毒親との対決

毒親に遺産を相続させないように遺言書を正しく書いておこう。

投稿日:

こんにちは、脱毒者ぺーたーです。

きのこの山、たけのこの里どっちが好きですか?

私は昔からたけのこ派です。

 

8月6日からリニューアルして、さらに美味しくなるそうですよ。

 

それは置いといて本題です。

 

あなたは自分の相続のことを考えたことがありますか?

親からの相続はともかく、考えたことすらない方が多いと思います。

 

私は絶縁しているので、財産を受け取るつもりはありません。

そんな自分には無関係だと思っていましたが、ふと気づきました。

 

自分の財産相続はどうなるのだろうと。

 

本屋でちょうど良い本が買えたので、内容を少し紹介しますね。

 

子のいない夫婦の遺産相続

私の家庭を例に考えてみます。

私は妻と2人暮らし、子なしです。今後も子供の予定はありません。

 

仮に私が事故などで帰らぬ人となった場合、遺産はどうなるでしょうか。

 

“自分が先に亡くなった場合、財産は全て配偶者のものになる“と思っていましたが、これは間違いでした。

 

実際は

 

・相続人配偶者と両親です

 

・もしも両親が他界している場合は、配偶者と兄弟姉妹が相続人になる。

 

・もしも兄弟姉妹の中に他界した方がいる場合は、その兄弟姉妹の子である甥や姪まで相続権が移る。

 

・もしも遺言書で財産を渡す予定だった相手が遺言者より先に他界した場合、亡くなった人へ渡すと書かれた財産は、原則として遺言書に書かれていなかった場合と同じ扱いになる。

 

つまり

何も遺言を残さずに病気や事故で他界すると、自分の財産が毒親に渡るという最悪の事態が起きます。

恐ろしい事実ですね。知っていましたか?

 

毒親に渡すくらいなら慈善団体に寄付する方が100倍良いですよね。絶対渡したくありません。

 

仮に配偶者がすでに他界してしまった場合は、財産をどこかに寄付することも可能です。遺言書に正しく書いてあればです。

 

遺言書は2種類ある

  • 自筆証書遺言
  • 公正証書遺言

 

自筆証書遺言の場合は、死後に見つけてもらえなかったり、内容に問題があったりで無効になることが多いそうです。

そんな公正証書遺言の場合は、公証人の認証を受けて作成するため、そのような残念なことにはなりにくいそうです。

 

遺言書を作るための記事ではないので、詳細は割愛しますね。

 

まとめ

自分の財産が毒親に渡るという最悪の事態を避けるために、遺言書は正しく作っておきましょう。

 

正しく遺言書が書かれていないと、財産分与でもめて裁判をする必要が出てくるかもしれません。

そうなると、余計なお金がかかるだけでなく、関わりたくない毒親と接触する頻度が増します。

 

それも最悪ですよね。

 

自分がこの世を去った時に、誰に財産を渡したいか。

そして、誰に渡したくないかをしっかり考えておいた方が良いですね。

 

この度、私が出会った書籍はこちらです。読みやすかったので、一応紹介しておきます。

人気記事

1

こんにちは。脱毒者ぺーたーです。 毒親関連本を今まで10冊以上読んできました。数多く出版されていますが、分かりにくかったり微妙だなぁと思うものもけっこうありました。   それぞれの境遇によって良いと思 ...

2

こんにちは、ぺーたーです。2ヶ月ぶりくらいの更新です。すっかり寒くなってきましたね。インフルエンザに要注意です。   さて、今回は毒親にほぼ関係のない話です。   この前、友人Aと話している時に自分の ...

3

こんにちは。脱毒者ぺーたーです。 今回は、毒親あるあるというか毒親育ちにしか理解・共感できないことってあるよなぁという内容をまとめてみました。 私が思いつく限りの内容です。   「あるある~ ...

-毒親との対決

Copyright© 毒親地獄からの脱出 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.